和味大輔について

  • HOME
  • 和味大輔について

皆さまの大切な方、ご友人、ご家族を自信を
持って招待できるお店を目指して

住宅街の真ん中にあり、中々見つけることができない場所にありますが、
2010年のオープン以来多くのお客様に足を運んでいただくことができました。
見つけていただいたお客様、足を運んでいただいたお客様に感謝し、期待にお応えできるよう、
8年目も「和味大輔」でしか味わえないお料理と感動をお届けしてまいります。

ひっそりと落ち着いた一軒家

ひっそりと落ち着いた一軒家 ひっそりと落ち着いた一軒家

もともとお茶室だった和室を改装(堀こたつ)
個室8名様~20名様(10名様から個室承ります。)

移ろいゆく美味しいお料理を一椀一鉢に
思いを込めて。
大切な人と大切なひと時を。

移ろいゆく美味しいお料理を一椀一鉢に思いを込めて。大切な人と大切なひと時を。 移ろいゆく美味しいお料理を一椀一鉢に思いを込めて。大切な人と大切なひと時を。

こだわりのカウンター。
広くゆったりとした造りになっており、
その日のおすすめを店主に聞いて、一番美味しい食べ方で召し上がってください。
居心地を考え、カウンターは広く、距離感を大切にしております。
是非お気軽にお越しくださいませ。

店主の紹介

店主の紹介 店主の紹介

1982年生まれ。35歳
幼少期香港で育ち、日本文化、和食に興味を持つ。
帰国後大学進学。卒業後料理の世界に魅せられ、料理の世界へ進む。京都高台寺和食店で修行。
東京に戻り、白金台プラチナ通りにある京都おばんざい料理店料理長を3年間勤め2010年10月に独立。現在に至る。

2009年10月より、“お家でできる基本和食”をコンセプトにした料理を主催。
分担制ではなく、一人ひとり一から完成まで行う料理教室を心がけている。

他業界の職人さんの思いに興味を持ち、交流。
プロフィール写真の割烹着は、服飾デザイナーさんとのコラボレーションによるオリジナル割烹着。
『地域に根ざしたお店』・『思いが伝わる料理』と『お互いの記憶に残る接客』を心がけている。

感謝と出会いを大切に

白金台で3年もの間仕事をさせてもらい、今こうしてお店を構えることができました。
料理を通じて本当にたくさんの方に出会い、学ばせていただきました。
これからその学んできたことをお料理でお返しできればと思います。
なぜかふらっと来たくなる、自分の家のようなあったかいお店を作ります。

日々精進・今までとこれからの出会いに感謝して。
皆様のお越しをお待ち申し上げております。